冴えない東大院生くるまっさのブログ

資格試験や大学院入試の対策方法の紹介を中心としたブログ

修士論文発表会の前日になってしまった

 

こんにちは、くるまっさです。

 

ついに、修士論文発表会が明日(2月3日)に迫りました。

 

正直、2週間前や1週間前と比較すると、かなり心は落ち着いています。修士論文執筆中は本当にキツかったので(冗談じゃなくマジで限界だったと思う)。

 

や、本当は今もあせらなきゃいけない状況な気がするのですが、、「ここまできたら勢いで爆死してもいいかな~」という気持ちが強くなっています。

 

 

昨日、教授に2度目のスライドチェックをいただき、「まあ良いんだけど、なんか心にあまり響いてこないプレゼンなんだよなぁ笑」というありがたいコメントを頂きました

^^;)

 

まあでも教授のおっしゃることは本当にその通りで、改めてスライドを見返すとかなり改善の余地が残っています。

とはいえ、3日前に作った最初のスライドから比べると、かなりロジックがきれいになっているとは思います。やっぱ、試行錯誤は大事。

 

 

発表会は緊張しますが、(中間発表を見る限り)ぶっちゃけ他の学生もそれほどの研究はしていませんので、堂々と発表したもの勝ちだと思って心を落ち着かせています。

 

東大とはいえ、修士ではそれほど立派な研究はできませんね...もちろん、修士から本当に凄い研究をしているかたはたくさんいると思いますが。

東工大とか早稲田の友人の話を聞く限り、まあまあどこも修士の研究は「うーーん笑」という感じのレベル感です。しかたない。というか下を見るといくらでもいるわけで、、

 

あと少し、悔いのないように準備して臨もうとおもいます。