冴えない東大院生くるまっさのブログ

資格試験や大学院入試の対策方法の紹介を中心としたブログ

ユーロスターで行くロンドン~パリ日帰り旅行のプラン例




今日は、1年近く前(2018年2月)に実施した、「ロンドンからパリまでの日帰り旅行」について書きたいと思います!

こちら、ユーロスターという電車を使いました。

飛行機でも可能だと思うのですが、搭乗手続きにかかる時間などを考えると、ユーロスターがおすすめです。本記事でも紹介している通り、非常に簡単に登場できる上に時間も3時間程度と、かなり楽です。

経路と時刻もご紹介しているので、ロンドンからパリまでの日帰り旅行を検討されている方は、参考にしてみてください!


記事の後半に、撮影してきた写真もご紹介します。

ちなみに、「ロンドンからパリまで電車で日帰り旅行してきたよ~」と周りの人に言うと高確率でウケます。そこまで大変な旅ではないので、興味のある方はぜひトライしてください。

 

 

 

ロンドンからパリまでの日帰り旅行の概要



ロンドンを1人で旅行中に、ユーロスターと呼ばれる高速鉄道で、パリまで日帰り旅行をしました。

なぜこんなことをしたのかというと、「なんとなく面白そうだと思った」からです!

これは私にとって初めての海外1人旅だった(というか、これ以前はニューヨークとハワイにしか行ったことがなかった)ので、自由で激しい旅にしようと考えていました。また、「せっかくなので、ロンドンを出て、少し遠めの街も行ってみたい!」と思い、最適な目的地を考えた結果がパリでした。


パリの滞在時間は半日程度でしたが、無理やりオルセー美術館とルーブル美術館を訪れ、最後にトロカデロ広場でエッフェル塔を撮影して帰ってきました。



トロカデロ広場から撮影したエッフェル塔。綺麗でした




経路と時刻(現地時間)


ロンドンのホテルを出てから帰ってくるまでの、経路と移動手段および時刻をご紹介します。


  • ロンドンのホテル(朝6時過ぎ出発)


↓ 徒歩と地下鉄

  • セントパンクラス駅(7時過ぎ着、8:19発のユーロスター)


↓ ユーロスター

  • パリ北駅(12:08着)※予定では11:47着だったが遅れた


↓ 徒歩

  • ボワッソニエール駅


↓ 地下鉄

  • パレロワイヤルルーブル美術館駅(12:35着)


↓ 徒歩

  • オルセー美術館(12:57着、14時頃発)


↓ 徒歩

  • ルーブル美術館(14:20着、17時半頃発)


↓ 徒歩

  • パレロワイヤルルーブル美術館駅


↓ 地下鉄

  • トロカデロ駅


↓ 徒歩

  • トロカデロ広場、エッフェル塔(18時頃着、18時半頃発)


↓ 徒歩と地下鉄


  • パリ北駅(19:10着、21:01発のユーロスター)

↓ ユーロスター

  • セントパンクラス駅(23時前着 ※22:39着予定だったが少し遅れた)


↓ 徒歩と地下鉄

  • ロンドンのホテル(0時頃)






ユーロスターの国境越え(イミグレ)はヒマです


ユーロスターの国境越え(イミグレ)は、行き帰り共に、乗車前に行います。

で、上の行程を見て頂くとわかるように、私は時間に余裕をもって行ったのですが、、、

めちゃくちゃ時間が余った


まず、ロンドンからパリですが、こちらはイミグレに2分もかかりませんでした。めちゃくちゃ空いていました。

で、パリからロンドンについては、そもそもイミグレが乗車40分~1時間前くらいにならないと始まらない、とのことで、こちらはイミグレ前に1時間ほど待ちました。めちゃくちゃ暇だった。そして、パリ北駅のイミグレ周辺に適当に待てる場所が無く、ひたすら電車を眺めていました。


イミグレ待機所から眺める風景 @パリ北駅




ま、乗り遅れるよりは2億倍くらいマシですが、もう少しパリで遊べたかなと思います。




ユーロスターのチケット購入についての学び


ユーロスターのチケットは....

早めに買いましょう!!!!!


イギリスは、多くの電車でいわゆる早割(早く買うと安くなるやつ)があります。

ユーロスターは、早割でかなりお値段が変わってくるようです。


私はこれを知らず、直前に日本でネット購入したのですが、ほぼ正規料金がかかってしまいました、、、勿体ない、、、

ちなみに、往復で301ユーロ(3万8000円くらい)でした。 ※結構高いですね



ロンドン~パリの写真たち


この日帰り旅行中に撮った写真を少しご紹介します!写真を撮るのは好きなんですが、下手なので練習したい....(おすすめのカメラ練習方法あれば教えてください!)


①セントパンクラス駅

 
イミグレ後の待合所。広々しています @セントパンクラス駅
 
乗り場 @セントパンクラス駅
 



②オルセー美術館

良い天気でした @オルセー美術館
 
 
 

③ルーブル美術館

 
建物が本当に立派 @ルーブル美術館
 
さすがモナリザ、凄い人だかり @ルーブル美術館
 
なんと、ドログロワは工事の影響で見れませんでした、、 @ルーブル美術館
 
人気のない場所にひっそりと展示されているフェルメールさん @ルーブル美術館
 
 
 

④エッフェル塔

 
トロカデロ広場から少し階段を下った場所から
 
 

おわりに

 
このパリひとり日帰り旅行、かなり充実していたので、もう1度やってみても良いと思っています。フランス語も少しずつ覚えたい!
 
 
それではまた!