冴えない東大院生くるまっさのブログ

資格試験や大学院入試の対策方法の紹介を中心としたブログ

東工大大学院入試B日程(電気電子系)の面接内容



本日は、昨日に引き続き東工大院電気電子系の院試でした。

とはいっても、今日は面接だけ。これで晴れて東工大の院試は完全に終了です!!やっと終わった~


 

タイムテーブル


今日は、朝9時に集合して9:30から面接が始まったのですが、人数が多かったので私が面接したのは11時過ぎです…。

かなり暇でした。暇つぶし用の本とかあると良いと思います。

面接が終わり次第、各自解散。



服装


私を含めて99%がスーツ。

ジャケットを着ている人が結構いましたが、私は着ませんでした。だってだいぶ暑いじゃん!

結局、案内役の先生が「暑いですしジャケット着ている人は脱いでいいですよ」とおっしゃっていました笑。

クールビズだし、ネクタイもいらないっしょ。(保証はできません!私は当然のようにノーネクタイで行きましたが)


雰囲気


面接室に入ると、電気電子の先生方が3名。A日程は面接官が10人ほどだったと聞いていたので、だいぶ少ないですね。

面接官の1人は、今の自分の研究室の先生でした…。(←たまたまだったそうです)
まあ、知っている先生がいた方が緊張しない気はするので、良かったかなと思います。

 


雰囲気は、「柔らかすぎず、硬すぎず」といったところです。

私の研究室同期は、志望動機で(真剣に)ふざけたことを言って爆笑が起こっていました。(彼も無事に合格していました)



聞かれること


面接は、


  1. 志望研究室の確認
  2. 志望理由を言う
  3. 修士修了後の進路を言う(卒業なのかD進なのかそれ以外なのか)
  4. その他



という感じで進んでいきました。

「4.その他」と書いたのですが、これなしで(1~3で)面接が終わった内部生も多かったようです。

私は、今の研究室の先生に「ちょっと、今やってる研究の内容を、この2人の先生方に説明してみて」と言われました(予想していなかったので少し焦った)。私の友人は、院試の手ごたえを聞かれたりしたようです。


時間としては、5分もかからなかったと思います。内部生はみなそんな感じですね。

外部生には、いろいろ聞いている雰囲気でしたが(詳しくは全然わからないけども)。


どんな対策が必要か


特にこれといった対策は不要だと感じました。志望理由を簡単に言えれば、問題ないでしょう。あとは、緊張しすぎないことですかね。


東工大院試の結果が出たら、東工大院電気電子系の院試対策をしっかりまとめて書こうかと思っています。合格発表は9/4なので、しばしお待ちください。

 

【追記:無事に合格しました】

 

www.kurumassa.xyz

 

それでは!