冴えない東大院生くるまっさのブログ

資格試験や大学院入試の対策方法の紹介を中心としたブログ

メルカリ、難しいもの。

こんにちは!くるまっさです。


今日は、ちょっと勉強とは関係ない話を。



先日、フリマアプリ「メルカリ」で、初めて商品を出品してみたんですよ。メルカリで購入した経験はありましたが、出品は全くの未経験でした。

というか、こうして何かを売るというのを今までしたことが無かったです。ひたすらものを買って、いらなくなったら捨てる、を繰り返して生きてきました。


しかしながら、ちょっとこれはもったいないんじゃないかと。最近になってようやくそんな考えに至り、販売してみることにしました。


で、実際に出品した感想ですが……


売れない。



全然売れないですねえ笑。個人的には、わりといい感じのお値段に設定したつもりなんですが、さっぱりです。まあ、値段以外に原因があるのかもしれませんが…。

で、連日の値下げに次ぐ値下げ。


しかしまだ売れない。うーん、なかなか厳しい世界です。


ファッション関係の品を2点ほど出品しているのですが、ちょっと本も売ってみようかなと思いました。

本であれば、メルカリよりamazonの方が良いかと思い、amazonマーケットプレイスに出品できるように諸々を設定しました。近いうちに出品しようと思います。(現在はエラーになって出品できない…)


で、こうやってものを出品して思ったのですが、ものを仕入れて売るという行為をうまくやれば、当然ビジネスになるんですよね。

色々なパターンがあると思うのですが、私個人としては海外のものを仕入れて売る個人輸入ビジネスなんかは興味があります。ただ、関税の問題などいろいろと考えないといけない部分はありそうですね。


将来的にはやってみたいなと思いますが、とりあえず今はその余裕がないので、ネットでちまちまと情報を集める程度にとどめておきます…。



まあ、メルカリで売ることもできないのに個人輸入に手を出してもね()


まずはメルカリやamazonでしっかり手持ちのものを売れるように、工夫してみたいと思います…。


それでは、今回はこの辺で。



※8/1追記
ついにメルカリで出品していたものが売れました!!予想以上に梱包に苦労しました。結構大変ですねこれ。