冴えない東大院生くるまっさのブログ

資格試験や大学院入試の対策方法の紹介を中心としたブログ

東大大学院入試の出願が始まりました

こんにちは、くるまっさです。


さて、東大(大学院)の出願が始まりました…。


私も願書を書き終えました。(まだ郵送してないけど。)


うーん、いよいよですね。焦ります。

勉強の調子は相変わらずいまいちです。数学検定が近いこともあり、数学に力を入れているのですが、物理があまりにも手薄な感があります。

一般教養科目の物理は4問中2問解答する必要があるのですが、電磁気学の問題は1問しかありません…。

力学か熱力学(統計力学?)の問題を解かないといけないなあと思っていますが、そちらの勉強の進捗は皆無です。やばい。

やばい。


力学は高校と大学1年生のときに少しやっていましたが、そこそこ苦手分野なので抵抗があります…。

かといって、熱統計はほとんど知識がありません。カルノーサイクルをちょっと勉強した程度()


どうしようかなあああ……熱統計がそんなに重くなければそっちをやりたいですけど、全然わからないのであれですね…


で、専門科目の方では、電気回路が出題される可能性もあるのですが、そちらもおろそかです。というか、東工大の院試ではがっつり電気回路が出題されるので、割と急いで対策しないとだめですわ。


ありゃりゃ、大丈夫かこれ。


うーん、文字にすると、いかに勉強が足りてないかわかってきて怖いですねハハハ、、。



今日のバイトが終わったら集中して勉強します…


それではまた!